ガーデニング

【雑草対策】クリーピングタイムとクラピアの挿し木マット化計画【グランドカバー】

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

今日はクリーピングタイムとクラピアを挿し木で増やしてマット状にして、それを移植したらより雑草対策になるんじゃないかな?という発想、計画を実行に移したお話です。

【雑草対策】クリーピングタイム、セダム、サギナ、クラピア【途中経過】二か月と一ヶ月グランドカバープランツとして育てているクリーピングタイム、セダム、サギナ、クラピアの様子をお届けします。...
クリーピングタイム、セダム、サギナを地植えして一ヶ月経ちました。雑草対策の効果は?一か月前に雑草対策のグランドカバーとして地植えしたクリーピングタイム、セダム、サギナの様子をお伝えします。...
【雑草対策】クラピアを購入、植えました。クラピアの購入、植栽、感想のお話です...
クリーピングタイム、セダム、サギナを地植え。雑草対策のグランドカバーとしての効果は?実験開始。先日買ってきたクリーピングタイム、セダム、サギナを植えました。というお話です。雑草対策のグランドカバー目的ですが、どうなるでしょうか。...
目次
  • 現状
  • クリーピングタイムの挿し木
  • クラピアの挿し木
  • 挿し木マット化計画まとめ

現状

まずはクリーピングタイム、クラピア、それぞれの現状です。

クリーピングタイム

順調に成長しています。恐らくこのまま放っておいてもいつか地面を覆ってくれることでしょう。

しかし重なって覆っている個所もあったり少し効率が悪いように思えます。この重なっている部分も地面を覆ってくれたらより良いのに・・・と思う日々でした。

クラピア

日照不足のせいか地面を覆うようには成長せず、上に伸びています。横にどんどん伸びて欲しいのですが・・・。しかしもう少し季節が変わらないとこの場所は日が照りません。

また、虫食いのようだった株はほぼ完全に枯れてしまいました。根はまだ残っていますが、葉がありません。とてもかわいそうな状態になってしまっています。

考察

何か手を打ちたいなと思いました。たまたまYouTubeを見ていたらクリーピングタイムを挿し木で増やしている動画にたどり着きました。これかな、と思いました。

クリーピングタイムは伸びすぎた個所を切り取り、日なたにて挿し木、増殖。そしてマット状になったものを移植する。その方が効率が良さそう。

クラピアは日照不足で上に伸びているなら、上に伸びた個所を切り取り、日なたにて挿し木、増殖。そしてマット状になったものを移植する。その後上に伸びてもらっても地面を覆えているので問題なし。

更にこれらは失敗しても伸びた部分を切り取っただけなので、本体の株そのまま。ほぼ危険性なしと判断しました。

幸いマット状にしやすそうな水切りかごが2つ余っています。室内水耕栽培で使っていたものです。これでやってみましょう。

クリーピングタイムの挿し木

切り取ってみました。切り撮った後も元の株はほとんど見た目変わらないくらいの量の葉や茎が残っています。

水切りかごに土を敷き、適当に切り取った茎を並べて土を振りかけます。根っこが出れば勝手に成長するでしょう、という適当さです。

こんな感じになりました。これをとても日照りがいい場所に置いておきます。

そして四角いマット状に生い茂ったころには地面に移植。そしてまたこれを使って同じことをすればどんどん地面が覆えます。という計画です。楽しみですね。

クラピアの挿し木

こちらも切り取ってみました。上に伸びている部分を切り取ったので、残りの株は小さくなる感じがするかと思いきやほとんど変わりません。

水切りかごに土を敷き、適当に切り取った茎を並べて土を振りかけます。また、枯れてしまった株の根も埋めます。ここから復活してくれると良いのですが。

こんな感じです。日照不足が原因での上に伸びてしまっているのなら、これを日照りがいい場所に置いておけばいい感じのマット状のクラピアが出来上がるはずです。

これを移植していけば地面を覆いやすくなります。地面が覆われていれば上に伸びてもらっても構いません。雑草対策ですから。

楽しみですね。

挿し木マット化計画まとめ

クリーピングタイム、クラピアという挿し木で殖える植物の増えた部分を切り取って、マット状になったところを移植すれば地面を覆うのも早いのではないかと思いやってみた、という計画です。

どうなるのでしょうか。これが上手くいくようであれば水切りかごの増設かもっと広い範囲でできる別の方法を考えてもよさそうです。とりあえず始めて見たところなので様子見ですね。

この先もまた経過を追っていきますのでよろしくお願いします。

今日の一言

楽しみですね。

クリーピングタイムとクラピアを挿し木で増やしてマット状にして、それを移植したらより雑草対策になるんじゃないかな?という発想、計画を実行に移したお話でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA