ガーデニング

【雑草対策】クラピアを直で挿し木してみた【グランドカバー】

こんにちは。どじょうです。普段は朝4時に起きて色々やっています。しかし、現在新型コロナウイルスで自宅療養中の長男と一緒に濃厚接触者として隔離生活を送っています。通常進行とは違う状態でお送りしています。

前回クリーピングタイムとクラピアの挿し木マット化計画を実行しました。2週間近く経ちまして気付いた事があったので、クラピアの挿し木を行いました。その様子をお届けします。

【雑草対策】クリーピングタイムとクラピアの挿し木マット化計画【グランドカバー】クリーピングタイムとクラピアを挿し木で増やしてマット状にして、それを移植したらより雑草対策になるんじゃないかな?という発想、計画を実行に移したお話です。...
目次
  • 挿し木マット化計画をしてみて気付いた事
  • クラピアを直で挿し木
  • (おまけ)クリーピングタイムのマット化計画の現状
  • クラピア直挿し木まとめ

挿し木マット化計画をしてみて気が付いたこと

実施したてがこちら。

そして今現在がこちら。

どうでしょう?気持ち葉っぱが増えたでしょうか?マット化してはいませんが、枯れているわけではありません。ということは根付くということですよね。

日光が当たりやすい場所でマット化しようというのがマット計画です。でも元々グランドカバーしたい個所に直で挿し木してしまってもいいんじゃないでしょうか。

直出の挿し木はそれはそれで根付いて、マット化したものはそれはそれで敷いていけばより早くグランドをカバーできるのではないでしょうか。

そしてグランドカバーしたい個所がこちら。アップを撮り忘れましたが、右下に位置している株が前回マット化計画で刈られた株です。

すでに新しく伸びてきているのです。刈っても問題なし。刈ってないものと遜色ないくらいなので、むしろ刈った方がいいのかもしれません。

刈って直で挿し木してみようじゃありませんか。

クラピアを直で挿し木

刈ります。熊手で耕します。植えます。

こんな感じ。これを繰り返します。

刈る。耕す。植える。刈る。耕す。植える。なんか効率が悪い。

刈る刈る刈る。耕す。植える植える植える。うん。こっちですね。

刈ってる最中に気が付きました。刈った株から小さい葉が出ています。刈られた株が「ヤバい!葉を増やさねば!」と思ったんでしょうか。

実際思うかどうかは知りませんが、刈った方がいいと判断しました。

それにしても固い土です。環境としては最悪でしょうね。でも頑張ってもらいます。

(おまけ)クリーピングタイムのマット化計画の現状

実施したてがこちら。

そして今現在がこんな感じです。だいぶ茂ったかと思います。

中央左手にある石の板は「切り取った束を石の下に置いておいたら植える必要ないんじゃないかな」と思い立ってやってみたものです。

枯れてますね。辞めましょう。ちゃんと植えましょう。

成長速度で比べるとクラピアよりクリーピングタイムの方が速いですね。我が家の環境の場合、ですけどね。

クリーピングタイム、これはこれで考えていることもあるのでこのまま続行します。今回はクラピアの記事なので、おまけの報告でした。

クラピア直挿し木まとめ

こんな感じになりました。マット化計画してみたら根付きそうだったので地面に直で挿し木してみてもいいんじゃないかと思って、刈る刈る刈る、耕す、植える植える植えるを繰り返してやってみました。

中央の株は刈っていません。刈らずに踏みつけていったらどうなるか実験している株なので、このままです。

どうなるでしょう。このスペースは夏になると日当たりが良いのですが今はまだいまいちです。土も固いです。なので直挿し木だと枯れてしまうかもしれません。

が、何事も行動です。やってみました。

また、新型コロナウイルス濃厚接触者のため外出ができません。でも誰にも会うことは無い自宅の庭スペースならいいかなと思って出ちゃいました。感染拡大させることはあり得ないので、いいですかね。

今日の一言

刈る刈る刈る。耕す。植える植える植える。

前回クリーピングタイムとクラピアの挿し木マット化計画を実行しました。2週間近く経ちまして気付いた事があったので、クラピアの挿し木を行いました。その様子をお届けしました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA