子育て

次男(乳児)の耳かきしたときの発見

乳児である次男の耳かきをしたときに新たな発見があったとうちゃんがお送りします。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

乳児の耳かき、したことありますか?

乳児である次男の耳かき、私昨日初めてやったんですけど、新たな発見がありました。ちょっとおもしろかったのでお伝えします。

目次
  • 動かない・・・!!!!
  • かあちゃんは知っていた
  • 長男「僕はー?!」
  • 次男の耳かきのまとめ

動かない・・・!!!!

それまでウゴウゴ動いていたのにピタっと動きが止まるんですよ。

それまでおもちゃいじったりして動いていたのに凄い不思議でした。

状況

私が座椅子に座って、次男を腿の上にのせて向かい合う形で晩御飯食べてたんです。

そしたら次男の耳の周りに耳垢なのか何なのか、ゴミが付いていたんです。それで、綿棒で取ってあげたんです。

耳の穴の周りの迷路のようになっている部分(?)を綿棒で拭っていたら、ピタっと動きを止めたのでした。手に持っているおもちゃもそのままに「あ、これ動いちゃダメなやつですよね~」と言わんばかりの顔でじっとしています。

両耳終わった後もしばらく動かずにいて、「もう・・・そろそろ・・・いいですか・・・ね・・・?」くらいの感じでソロリソロリと動き出し始めました。

亀みたいでしたね。

以前亀飼ってたんです。亀って頭引っ込めた後歩き出すまで、そーっと頭出して安全確認、そーっと片足出して安全確認、そーっともう片方の足出して安全確認、もう一度首伸ばして安全確認してから歩き出すんです。個体差あるかもですが。

次男もその亀のように動き出し始めてましたね

かあちゃんは知っていた

「え?凄い。次男耳かきするとピタっと動かなくなるんだけど!」と妻に言ったら「え?知らなかったの?(笑)」との返答でした。

衝撃でした。当然かのようでしたね。

今までは授乳中に耳かきをしていたのです。なので今まで私はしたことが無くて。妻にとっては当たり前だったようですね。

寂しさと悔しさと何とも言えない気持ちになりました。やっぱり母には勝てないのかなと思いましたが、これはきっと幸せなことです。

長男「僕はー?!」

この会話を横で聞いていた長男が「僕はー?昔どうだったのー?」と聞いてきました。今でこそくすぐったがりながらの耳かきですが、乳児の頃はどうだったか。

正直思い出せませんが暴れて困った記憶もありません。なのでそのまま言いました。

「覚えてないけど暴れて困ったこともなかったから動かなかったんじゃない?」と言うと凄く満足そうな顔してました。

一緒だったという感覚が満足につながりましたかね。とてもよくわかります。

私もこどもの頃は周りと一緒だと安心したものです。周りと一緒の事はなかなかありませんでしたが。

次男の耳かきのまとめ

次男の耳かき一つで家族が一つになったような幸せが訪れました。

ただ、乳児の耳かきには賛否あるようですね。傷つけてしまったり、そもそも必要ないという意見があったり。

気を付けなければなりません。

また、ざっと検索しても「耳かきの時に動きが止まる」ような記事は見当たらなかったので、たまたまうちのこども達が動きが止まったのかな、と思います。個体差か遺伝ですかね。

遺伝なら私か妻もそうだったのかな?もはやわかりませんけどね。

今日の一言

乳児を耳かきすると動きが止まる(※どじょう家の場合)

乳児である次男の耳かきをしたときに新たな発見があったとうちゃんがお送りしました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA