子育て

15日ぶりの次男(乳児)、急成長していた

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

新型コロナウイルスのおかげで15日間隔離生活を送っていました。その間に乳児である次男が急成長を遂げていました。その成長っぷりについてお伝えします。

目次
  • 素早いの動き
  • おしゃべり
  • 抱っこ時の重さ
  • 次男の急成長まとめ

素早いの動き

動きが素早くなっていました。

前回つたい歩きが不安定ながらにできるようになった話を書きました。

0歳11か月の次男、つたい歩きをする0歳11か月の次男がつたい歩きをするようになりました。その成長の様子をお届けします。...

15日ぶりに相対してみたら「モタモタ」から「ダダダダ」に進化してました。「あそこに行きたい!」と決めたら突進するようです。

床におもちゃが転がっていようが。テーブルと椅子の間が狭かろうが。かあちゃんがそこに横たわっていようが。全部踏みつけて突き進みます。

かあちゃん、たまに踏まれて苦しい声を出しています。なのでかあちゃんは踏まないでやってほしい。

はいはいも早くなっていました。こないだまでドラゴンのようだったのに・・・。

次男、ドラゴンのように這いずりまわる次男が進化した、と言うお話です。...

進み方が「てけてけ」から「ずどどど」に変わっています。

やはり床におもちゃが転がっていようが。テーブルと椅子の間が狭かろうが。かあちゃんがそこに横たわっていようが。全部踏みつけて突き進みます。

かあちゃん、たまに踏まれて苦しい声を出しています。なのでかあちゃんは踏まないでやってほしい。

大事なことなので二度言いました。

それと立ったままテーブルに寄っかかっておもちゃで遊んだりもします。その時たまに手を放しています。つかまらないで立てる日も近いかもしれません。

楽しみですね。

おしゃべり

まだまだ喃語ではあります。ただ、会話のような雰囲気になってきていました。

15日前は一方通行の「なー」でした。15日経ってみるとこんな感じ。

    次男「なー」

    私「なー」

    次男「なあ?」

    私「なあ?」

    次男「なななな!!!」

    私「なななな!!!」

    次男「んー」

    私「んー」

    次男「ば!」

    私「ば!」

    次男と私「えへへへへへへ」

    何言っているかはわかりません。何か言いたいことはあるようですが。なんとなくキャッチボールになってませんか?

    1歳になると言葉自体はわかっているそうですね。単語をまだ知らなかったり、発することができないだけだそうですね。

    だから多分、次男的には会話しているんだろうなと思って会話しています。

    早く言語を使った意思疎通がとりたいような、今のままの会話を楽しみたいような。どちらの気持ちもあります。

    楽しいです。楽しみです。

    抱っこ時の重さ

    重い。って思いました。

    感覚的なものです、体重を測って「何g増えた」とかの話ではありません。

    それでも「重くなったな、大きくなったな」って思いました。こういう感覚的なものがなんだかんだ一番成長を実感させてくれるような気がします。

    抱っこできるのはいつまででしょう。妻はもうキツイと言ってました。

    私はまだできるとは思いますが、だんだん衰えていくはずです。できる限りは抱っこしてあげたいと思っています。

    いや、抱っこさせてください。よろしくお願いします。次男さん。

    次男の急成長まとめ

    15日ぶりに触れあった次男は動きが速く、会話のキャッチボールをし、身体も大きくなっていました。

    多分寂しかったんでしょうね。ここ最近はずっととうちゃんへの後追いが凄いです。

    いなくなったら「ぎゃー!」。同じ空間に居れば近寄ってくる。嬉しいですが同時に、それほどストレスだったんだなと思います。

    ごめんね。これからは一緒に成長していこう。仲良く生活していこう。

    今日の一言

    かあちゃんは踏まないでやってほしい。

    15日ぶりに触れ合った乳児の次男が急成長をしていた、というお話でした。

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA