子育て

次男、ドラゴンのように這いずりまわる

次男が進化した、と言うお話です。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

やっと寝返りができるようになっていた次男ですが、成長をしています。長男とは違う成長を見せています。やはり兄弟と言えどそれぞれ独立した個人ですね。

そんな次男の成長っぷりをご紹介いたします。しばしお時間頂ければ幸いです。

目次
  • 動き出した次男
  • 次男、ドラゴンのように
  • 長男の時の経験が役に立たない
  • 次男、立ち上がるだろうか
  • 次男の成長まとめ

動き出した次男

寝返りも、寝返り返りもなかなかしなかった次男。たまに頑張って身体を捻っては元に戻る。そんな感じの次男。

つい一週間ほど前、うつぶせの状態で少し前に進むようになりました。ずりばいのような、ほふく前進のような、ちょっとだけ前に進んだのです。

妻、長男、私のみんなで「すごいね!」「がんばったね!」とやいのやいのした次の日からズリズリと動き回るようになりました。寝返り返りも全然しなかったのに急に動き出すやつです。

いやいやいやいや、まだテーブルのでっぱりとか保護してないし危ないよ。ちょっと、もうちょっと進化する前に予兆とかもらえないだろうか。と思いますがまぁ無理ですよね。

しかしテーブルは私が作ったのです。でっぱりの部分が多い仕様です。これを全部保護するのは無理です。これに対する対策はまた後日。

とにかく目が離せなくなりました。

次男、ドラゴンのように

職場の上司にもお子さまがいらっしゃいます。その子は次男と一週間ちがいで産まれています。だからと言って子育てトークに花が咲くことはあまりなかったのですが、先日こんなこと言われました。

「どじょうさんとこのお子さんもドラゴンのように動き回ってますか?」

・・・ドラゴンのように・・・?いやドラゴン見たことないし動き解らないとかそういう問題ではないけどドラゴン・・・?ってなりました。

そのときはちょっと何言ってるかわからないな・・・とか思って放っておいたのですが、数日後、帰宅するとドラゴンのように動き回っている次男がいました。

なるほど。うつぶせの状態から腕だけで上半身を起こし、トカゲのようなスタイルでぐねぐねと進む。これがドラゴンの動きか・・・!!!!

背中が柔らかいせいか、床でドラゴンスタイルでいる状態から真上の私の顔を見てきます。このぐいーっと上半身を上にあげている状態もドラゴン感ありますね。

恐竜好きの長男よ。身近にいたよ。ドラゴン。

長男の時の経験が役に立たない

比較するものではないことはわかっています。長男も次男もそれぞれ独立した個人です。でもどうしても長男が幼かった頃の経験を活かそうとしてしまいます。

長男はハイハイやずりばいがほぼ無かったのです。寝返り返りを屋っとするようになったと思ったらすぐお座り。すぐつかまり立ちをしてました。

健診ときにも「まだ寝返りしかしないの?」とか言われてたのできっと他と比べるとゆっくりな成長だったのでしょう。全然気にはしてませんでしたが、動き出したと思ったらすぐ立ち上がってました。

なのでずりばいがこんなに頭ぶつけるような状態だとは思いもしませんでした。頭伏せてると思ったら急に頭上げたりしますね。その時テーブルの下にいようもんならもう結構な勢いでぶつけてしまいます。

大したことないケガならいっぱいした方がいいと思っていますが、頭はやっぱり怖いですね。

次男、立ち上がるだろうか

次男もつかまり立ちしないかなと思ってさせてみました。

私は胡坐の状態から次男を横に立たせてみます。私の身体にしがみつきながら頑張って立っています。・・・とてもめんこい。とてもかわいいですよ!

一度経験できたからでしょうか?その後は長男が使っている椅子にしがみつきながら立ち上がるまではいきませんが、立ち上がろうとしています。

なんとなくつかまり立ちの日は近いのではないかと思っています。

あ、お座りは不安定ながらにできますよ。

次男の成長まとめ

そんなわけで次男から目が離せなくなりました。長男も協力してくれていて、「次男!ここは危ないよ!」とか言いながら守ってくれています。

色んなことが一気に変わる予感がします。「次男寝かせておいて何かする」ができなくなりますからね。

大変になるような気もしますが、嬉しさ、楽しさ、期待、などなどなんだかわからない感情も渦巻いています。楽しみですね。

今日の一言

「どじょうさんとこのお子さんもドラゴンのように動き回ってますか?」「・・・ドラゴンのように・・・?」

次男が進化した、と言うお話でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA