子育て

グジュグジュうがいしかできなかった長男がガラガラうがいができるようになりました!

ガラガラうがいができるようになり、大きな成長を遂げた長男に、感動したとうちゃんがお送りします。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

新型コロナウイルス感染症が日本で見つかってから二年ぐらい経ちましたね。

感染予防のための手洗い、うがいは以前よりも重要視されておりしっかりやっている人が増えたことと思います。

幼稚園児である長男にも以前から教えており、一回できるようになったと思っていたのですが、気が付いたらやらなくなっていました。

このままでは健康的にマズいと思い、本格的に指導し、できるようになりました。

目次
  • 挑戦しない、してほしい
  • 指導方法
  • 気を付けなければいけないこと
  • 長男の成長のまとめ

挑戦しない、してほしい

長男はとにかく挑戦しようとしません。全くやらない、というわけではありませんが、腰は重いです。

やればできるのに、「よしやってみよう」となかなかなりません。

子育てブログや、YouTubeなんかで調べて結果ではなく過程をほめたりしていますが、なかなか変わりません。

しかしこの「ガラガラうがい」に関しては長男本人も、周りの人間にも病気が感染してしまうかもしれない危険性があります。なんとしてもできるようになってもらう必要がありました。

本来は本人の主体性、自主性を尊重した成長をしてもらいと考えています。ただ、タイミング的には遅いくらいですが、少し本格的にこちらから指導することにしました。

指導方法

以前少しだけやったことがあるのがお風呂に入っているときに練習するという方法です。

お風呂中であればこぼしたとしても関係ありませんから。その時は少しできていたので「そのまま頑張れ」ということで放っておいていました。

でも気付いたら全然やっていなくて本人も「できない」と言っていました。

なので今回はまず本人にやってもらい、どういう状況なのかを確認しました。

口に水を入れて上を向くことはできます。その後「あー」と言ってはいますが、鼻濁音のような言い方で、鼻から空気を抜いているようでした。

それではガラガラうがいになりません。

そこで「『あー』っていうのはできてるから、口から息を吐いてみな」とアドバイスしてみました。

すると「やろうとするけどできない」という状態になりました。本人頑張っている感じがしますので、怠けているわけではなさそうです。

どうしてできないと思うか聞くと「水を飲んじゃいそう」とのこと。「飲んでも構わないし、息を吐いていれば飲まないよ」とアドバイス。

それでも変わりません。鼻濁音の「あー」が続きます。

一旦コップを置いて口に何も入れずに上向いて『はー』っと息を吐く練習をしてみました。

これはなんなくできるようでした。「そうそれそれ!口中に水を入れてそれをやればできるよ!」と言ったりして励まします。

既に結構な勢いで泣いていますし、途中「もう嫌になったからやめたい。」という訴えもありました。ただ、「長男が病気にならないようにするための事だから、絶対にできるようになってもらいます。」と言うとしぶしぶながらに理解はします。

何度繰り返したでしょうか。時間にしても30分くらいかと思います。

急に「ガラガラガラ」と喉が鳴りました。

長男・とうちゃん「!!!!!!!!!!!」

「それだそれそれ!忘れないうちにもう一回やってみな!」と声をかけます。

これ以降はもう何回やってもしっかりとしてたガラガラうがいができるようになりました。

その時の長男のやり遂げたは顔はとてもいい笑顔でした。

凄く感動しましたし、忘れないと思います。

気を付けなければいけないこと

今回本格的に指導しようと思って、実際やり遂げることができましたがこれをやりすぎると虐待になるのだろうなと思いました。

そんなつもりはありません。ガラガラうがいができるようになるのは必要なことです。でも指導方法間違えると、やりすぎると長男のトラウマになったり思わず手が出てしまった、なんてことになりかねないと思いました。

逆に「やりすぎたらダメなんだ」という意識付けができたので、より気を付けることができるきっかけになりました。

子育て、しつけって本当に難しい、怖いなと思いました。

親としても気を付けること、こどもの話を聞いたり、会話をすることが大事かなと思いました。

長男の成長のまとめ

長男がひとつ大きな壁を乗り越えて、成長しました。

これで「頑張ってやればできる」という自信につながってほしいと思います。

親目線で考えても成長の瞬間を見ることができた、やり遂げた顔を見ることができたのはとっても嬉しく思います。

また、以前から思っていましたが、成長は二次曲線的に伸びるものだと思います。

一つのきっかけによりぐいぐい伸びていくけど、それまでは成長がわかりにくいものだと思います。

どんなことでもあきらめずに継続することが大事というのは、この成長曲線があるからかなと思います。

自分に対しても、こども達に対しても、このことを忘れずに日々成長していきたいと思います。

今日の一言

諦めずに頑張った長男。やり遂げた時、とてもいい顔してたよ!

ガラガラうがいができるようになり、大きな成長を遂げた長男に、感動したとうちゃんがお送りしました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA