料理

「プレカットチョッパー」を購入しました。使い勝手良いですね。

プレカットチョッパーという商品の購入、使い勝手レビューをお送りします。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

生姜、好きですか?私はみじん切りにして冷凍して使っています。

冷ややっこに乗せても良し。野菜炒めに入れても美味しいです。

ただみじん切りにするのがめんどくさかったんです。コープのグリーンBOXで意図せずに不定期で手に入るのですが、たまに腐らせてしまっていました。

そこで今回楽天で「プレカットチョッパー」という商品を購入してみましたので、どんなものなのか、使い勝手はどうなのか、紹介したいと思います。

目次
  • 生姜をみじん切りにしてみました
  • 使い勝手
  • 長所短所としくみ
  • プレカットチョッパーの使い勝手のまとめ

生姜をみじん切りにしてみました

こんな感じで、粒の粗さにランダム感のあるみじん切りができました。

多少大きさにバラつきがありますが、食べるにあたっては粒をそろえる必要性が無いので、全く問題ないですね。

お店に出したりするとか、こだわりがあるとか、離乳食なんかに使うのは厳しいかもしれませんね。

私の使い方である冷ややっこに乗せたり、野菜炒めに使う分には全く問題ありません。

美味しく頂きました。

使い勝手

良いかなと思います。こんな風に保存できるところまで辿り着けますので目的は叶えられます。

料理道具の一番の敵は片付け関係かと思いますが、食洗器は使えないようです。これは残念。

手洗いでやっていきますが、いつか自己責任で刃の部分以外は食洗器に放り込む気がします。

大きさも高さ20cmくらいなので戸棚の隙間に入るレベルかと思います。

取り出す、具材を設置する、上から数回押す、丸洗いする、という工程なので手間もないかなと思います。大きくて洗いにくいなんてこともないですね。

クシャっとしたアルミホイルで磨いて皮を落として使いました。このままでは少し短所がありましたね。

長所短所としくみ

短所としてこのゴロっとした状態では刃に挟まってしまいます。

ある程度小さくしてから使うか、挟まったらとるか、ですね。今回は挟まった後にフォークで刺して取ってはまた使いました。

食洗使えないのも短所ですかね。手洗いめんどくさいです。

長所としては包丁まな板を使わなく済むこと、安全性が高いこと、早いことかと思います。

準備までしておけば、こどもと一緒にやることもできそうです。任せるのは怖いけど一緒に料理を作る経験の一つにできそうですね。

包丁でみじん切りするよりも早いですね。

挟まってしまう短所を補うためにある程度小さくするには、包丁まな板が必要というジレンマが生まれるのは何か対策を考えたいところです。

仕組みは単純に上から押すと刃が下りてきて具材をカット、持ち上げる時に回転するので同じ個所をカットしないしくみになっています。

刃にくっついた具材が持ち上がらないように、落とせるしくみにもなっています。

このあたりが100均のものとは違うところでしょうかね。

プレカットチョッパーの使い勝手のまとめ

私としては目的が叶えられて、めんどくささも少ない良い商品かなと思います。

手洗いしなければいけない点をもう少しなんとかしたいですが、これから考えます。

商品の欠点は試行錯誤して技術や発想で補うことは大好きです。思いついたらまた報告したいと思います。

私は多分生姜でしか使わないですが、ニンニクなんかもしいかもしれませんね。ニンニクなら最初からある程度小さいですし、やりやすいかもしれません。

もしご興味ございましたら一度お試しください。

今日の一言

料理のめんどくさいは道具で解決

プレカットチョッパーという商品の購入、使い勝手レビューをお送りしました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA