家庭菜園

【2022年】いんげんと枝豆の水耕栽培/はつか大根の発芽/きゅうりとトマトの種まきやり直し【家庭菜園】

水耕栽培の設置とはつか大根の経過報告、種まきのやり直しのお話です。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

家庭菜園、楽しいですよ。色んな進展があったり、失敗があったり、やり直したり。考える。行動する。結果が出る。楽しいです。

新しく水耕栽培の設置を行ったことと、前回までのものの進展をお伝えします。

目次
  • 水耕栽培の設置
  • はつか大根の発芽
  • 畑の種まきのやり直し
  • 家庭菜園経過報告のまとめ

水耕栽培の設置

もどれくらい前からでしょうか。毎年しっかりやるようになったのは多分5年位前です。水耕栽培でも毎年野菜を育てています。

我が家の庭はいまいち日当たりが悪いのです。試行錯誤の結果、日当たりのいい駐車スペースでの栽培をするために至ったのが水耕栽培です。

毎年やり方が変わっていますが、今回も新しい試みです。

トイレットペーパーの芯で支えをして、バーミキュライトを詰めて種まき。水の注入に関しては後日設置する予定です。

枝豆

2年前から始めた枝豆。買ってくるものより甘みがあって美味しいと思っています。毎年始めるのが遅くて一回だけの収穫ですが、今から始めれば二回収穫できるんじゃないかなと思っています。

楽しみですね。

いんげん

もう何度も挑戦していますが一度もまともに収穫できたことがないのです。排水ネットなどを使って土を支えて種まきをしてましたが、根の貫通力が弱いんですね。根が水に広がってくれません。

なので今年は根が出ればそこが水になるように考えました。トイレットペーパーの芯を使う発想はここからです。

今年こそは育ってほしいものです。

はつか大根の発芽

前回長男と種まきをし直したはつか大根。

長男と一緒に蒔いたはつか大根の種、発芽しないので再チャレンジです!長男とはつか大根の種まきを再チャレンジしたお話です。...

もっさもさになりましたね。

長男「すっげぇ芽出てるよ!水あげてくる!」

本当に楽しそうにしています。

はつか大根なので収穫までも早いはずです。このあと間引きをしてまた成長を見守っていきます。

畑の種まきのやり直し

前回畑にきゅうり、トマト、ししとうの種を蒔きました。

【畑の雑草対策】今年も畑に種を蒔きました【段ボールマルチ】荒れた畑に段ボールマルチの雑草対策を施して種まきをした、というお話です。...

少し掘り返してみても発芽する気配がなかったのでトマトときゅうりはやり直すことにしました。

ししとうは思い返してみると発芽率がそもそも低かったと思うので、今度苗を買ってくる予定です。

きゅうり

きゅうりの発芽率は高いと記憶しています。今度はパーム用土ではなくバーミキュライトを被せておきます。

楽しみですね。

トマト

トマトの発芽率も高い気がしています。でも歯t画までに時間がかかったような・・・?こちらも今度はパーム用土ではなくバーミキュライトを被せておきます。

楽しみですね。

家庭菜園経過報告のまとめ

写真撮りませんでしたがオクラは発芽しそうです。もうしばらく待ちます。

水耕栽培は水の注入が手間のポイントです。毎年自動給水を考えていますがいまいちうまくいきません。今年は一部手動で考えています。そのうちまた報告します。

はつか大根も楽しみです。長男の喜ぶ顔も楽しみです。

春の種まきからの夏や秋の収穫までずーっとワクワクですね。手間もかかりますがやはり家庭菜園は楽しいです。

今日の一言

考える。行動する。結果が出る。楽しい。

水耕栽培の設置とはつか大根の経過報告、種まきのやり直しのお話でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA