食事

完璧な献立

完璧な献立に気が付いたので解説してみます、というお話です。

おはようございます。どじょうです。今日も4時に起きて色々やっています。

昨日の夕食が完璧な献立だったのです。

美味しさはもちろん、栄養面、手軽さ、安さ、リピートしやすさ。どの角度から見ても完璧なんじゃないかと思います。

「今日の夕食何にしようかな」こんな考えが浮かんだときはもう毎回これにしちゃおうかな、と思ってます。

目次
  • 白米
  • お味噌汁
  • お刺身と冷ややっこ
  • まとめ

白米

まずは白米ですね。我が家は水菜土農園さんの無洗米のあきたこまちを食べてます。

妻のご両親の出身が秋田なので結婚してからあきたこまちを食べるようになりました。

それまでは色んなお米のあまりものをブレンドしたようなものを食べてましたが、あきたこまちにしてからビックリしましたね。

炊く前の時点で輝きと艶が全然違うんですよ。炊いてからもみずみずしさやもっちり感、もちろん輝きと艶も全然違うんですね。

安ければ何でもいいと思ってましたがそうでは無いことを妻に教えてもらいましたね。

そんなあきたこまちが完璧な献立の主食です。

お味噌汁

きのこと野菜のお味噌汁ですね。妻が作ってくれました。

こどもの頃はそんなに好きではなかったお味噌汁ですが、大人になってから本当に美味しいと感じるようになりました。

詳しくは知りませんがお味噌には栄養も豊富とのこと。我が家では毎回具沢山を心掛けているので野菜もたくさん摂れます。

今回の具は、冷凍保存しておいたエリンギ、舞茸、大きめに切った椎茸。それと人参と白菜ですね。

椎茸の食べ応えもあって、飲むお味噌汁というよりは食べるお味噌汁といった感じです。

また、お味噌の濃さもいい感じです。特に「我が家ではこうしています」というわけではありません。今回の濃さはとてもいい感じでした。

そんなお味噌汁が完璧な献立の汁物です。

お刺身と冷ややっこ

なんとなく魚を食べたい気分だったのでスーパーでお刺身を買ってきました。

柵で買った方が安くて美味しいのでしょうが、手間と品ぞろえを考えて既に切ってあるものを買ってきました。

イナダとスズキとイワシです。つまもそれなりの量あります。全部で1,000円くらいでした。

これを三人で分けます。長男は生魚が苦手なのでお酒を振ってトースターで焼きました。

つまもいい味を出しています。白米+醤油を少し付けたつま、なんて最高です。

それと冷ややっこです。

我が家はコープで毎週豆腐を注文しているので週四日は冷ややっこです。簡単、美味しい、飽きない、つまり最強です。

生姜醤油でいただきます。

今回はチューブの生姜を使いましたが、みじん切りにして冷凍保存した生姜を使う事もあります。これはこれで触感も風味も違うのでお勧めです。

他にも山葵やからし、めんつゆや白だしでも美味しく頂けますね。もう一度言いますが、簡単、美味しい、飽きない、つまり最強ですね。

そんなお刺身とひややっこが完璧な献立のおかずです。

まとめ

妻も長男も無言でバクバク食べてましたね。次男は寝てました。

それと一番必要なのは空腹ですね。日中しっかり動いてお腹空いた状態で臨めばなんだって美味しいです。

・・・なんだって美味しいのであればそれが完璧な献立かもしれないけどそれはそれ。これはこれ。

そんなに高価なものを買ってきたわけではないですし、凄い手間暇かけて作ったわけではないですが、なんて幸せな食事だろうと思いました。それくらい美味しかったです。

食べながら妻に「これは完璧な献立の一つかもしれないな。」と報告をしたほどです。

他にも完璧だと思える献立はあるでしょう。でも手軽さ、値段などを考えると今回の献立は完璧の中でもトップクラスかと思いました。

完璧な献立

白米+お味噌汁+お刺身と冷ややっこ

食後は温めた麦茶を飲みながら梅干をちまちま食べ、蜂蜜をかけたヨーグルトで締めました。

珍しい献立でも何でもないのですが「困ったらこれにしよう」を一つ考えておくと困ったときにすぐ行動できていいかなと思います。もし献立で迷うことがあれば参考にしてもらえたらと思います。

完璧な献立に気が付いたので解説してみました、というお話でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA